acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
タグ:稲村ヶ崎 ( 2 ) タグの人気記事
|
|
2011年 06月 30日 |

夕暮れの稲村ヶ崎。

晩御飯をどこで食べようかと考えながら、景色を眺める。

d0217090_230078.jpg

残念ながら富士山は見えず。

鎌倉で1人晩御飯を食べる時って、非常に悩みます。

迷ったあげくに、コンビニ済ますという残念具合。

半年前に行ったときは、友人と長谷にある「浮」という奥さんが1人で経営されているところで、朝の4時半頃までいたのを覚えてますw。

d0217090_22595379.jpg

この景色を眺めほうけるって、いいですなぁ。

HNKに戻って、TVを適当に観て、すべらない話を確か見てました(笑。

で、翌朝は6時起床。

朝一で成就院に行ってやります!

d0217090_230612.jpg

極楽寺駅前に7時頃に到着。

既に人が彷徨う形で来ていました。

成就院の方が出てこられ、8時開門と知らせていただき、その間30分強をどう過ごすか。

私は、とりあえず稲村ヶ崎小の方へ少し歩いて、雰囲気を確かめてw、駅前の地蔵堂的なところの縁側で休憩。

d0217090_2302228.jpg

観光客の人は座らないと思うけど、私は幾度か老若男女の地元の人が座っているのを知っている。

なので、そこでほっこり休憩。すると、他の方も休憩しだすという・・・w。

d0217090_2301325.jpg

曇りか雨だと思っていたのだけど、ガンガンに晴れており、写真日和。

d0217090_2303642.jpg

そして、開門と同時にダッシュ!はマナー違反なのでしないで、ゆっくり行くと、既に席取り合戦w

d0217090_2304334.jpg

朝早いのにこんだけ混むとか、みんなどれだけ紫陽花好きなんだ。京都から泊りがけで来てる私もだけどw
[PR]
2011年 06月 28日 |

何とか目的であった、明月院と成就院の紫陽花を堪能した後は、いつもの鎌倉湘南巡礼。

極楽寺では、『海街diary』3巻の表紙をバッチリ撮影できました!

d0217090_23243234.jpg

d0217090_2324241.jpg

結構なバッチリ具合でしょう。山が見えなかったりと、どうしようもない事をを覗けば自己満足です。

d0217090_23243991.jpg

極楽寺駅前。

ここがやがて、私の家の最寄り駅になろうとは、、、。

d0217090_23244660.jpg

このホームで江ノ電を待つなんて、味があります。

d0217090_23245959.jpg

次に訪れたのが、お隣の駅である稲村ヶ崎。

いつものようにセブイレの前を左に曲がり、つきあたりを右に曲がると見えてくるのがこの風景。

ただ、震災前に見る湘南と、今回目にした湘南の雰囲気が少し違う気がした。

気のせいではないと思う。

d0217090_23251895.jpg

これまたいつものように、鎌倉高校前駅で下車し、ホームのベンチで海を眺め続ける。

電車を3つぐらい乗り過ごしてから、予定しているお昼ご飯を目指し江ノ島駅へ。

d0217090_23253546.jpg

江ノ島周辺って、正直あんまり行かないんだけど、今回は雑誌に載っていたお店のために来てみました!

d0217090_23254218.jpg

「日月日」

公式サイトが無い?ようなので、http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140403/14036992/

d0217090_2325269.jpg

2階席から江ノ電が目の前を通るのがわかります。

しかも振動がなかなかw。

ここでは、ハンバーグ定食を頂きました。

エアコンがついておらず、自然の風と扇風機とうちわで暑さを対処しないといけないです。

でも、ハンバーグはおいしかった。
[PR]