acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
タグ:出町桝形商店街 ( 8 ) タグの人気記事
|
|
2013年 02月 06日 |
 2話から何週間か時間が開きましたが、3話目の登場シーンを載せていきます。2話以降は何かしらにスポットを当てて重点的に特集を組もうかと思っておりましたが、、、、中々うまくいかず。そして、今回3話目は特集を組むほど商店街にスポットが当たりませんでしたので、京阪藤森周辺にほぼ絞って画像を載せていきます。

d0217090_23364785.jpg
京阪藤森駅北改札口
d0217090_23364772.jpg
藤森駅北改札口にある橋から撮影
d0217090_23364885.jpg
藤森駅北改札口から橋を渡り本町通りへ向かう路地
d0217090_23364879.jpg
本町通り。交通量が多いので大変。
d0217090_23364967.jpg
桜は横にはありません。
d0217090_23364936.jpg
住宅ですので、撮影には細心の注意を
d0217090_23365086.jpg
京アニ特有の建造物の日々も一部で再現されてます
d0217090_2336508.jpg
カメラを高々に上げて撮影
d0217090_23365042.jpg
本町通りの高速道路高架下より北側
d0217090_23365149.jpg
桜の時期に再撮影を試みたいですね
d0217090_23365176.jpg
近くにサンクスがありますので、その周辺が撮影スポットです
d0217090_23365286.jpg
こちらは、他にも場所があるのかもしれません
d0217090_23365361.jpg
こちらだけ出町桝形商店街
d0217090_2336538.jpg
藤森駅北改札口から疎水沿いに北へ上がって行きます
d0217090_23365318.jpg
京阪藤森駅北改札口
d0217090_23395334.jpg
桜の時期が楽しみです
d0217090_23401926.jpg
担任教師と遭遇した橋付近
d0217090_23402677.jpg
こちらも橋付近
d0217090_23403361.jpg
史織の通学がイマイチ掴めません
d0217090_23404178.jpg
本町通りから師団街道へ繋がっている橋で車も通ります

次回は第4話 or CUT2月号を掲載予定

[PR]
2013年 01月 23日 |

 CUT2月号の表紙に登場した「たまこまーけっと」。探訪者の間では、背景の神社は何処に?という話題がございました。作中の流れとしては「下鴨神社」が有力なのではと考え、実際に散策してみました。結果としては、縁結びの神様がいるという「相生社」が近いといえば近いですが、間違いなくそこではない。この手の社は各地の神社に存在するので、中々探し出すのが厄介。また、通学路近くにある藤森神社にも寄りましたが結果は同様芳しくないです。私個人の見解としては、商店街をテーマに掲げているだけに「お稲荷さん」や「ゑびす」関連ではないかと安易に考えております。
参考:下鴨神社にある「相生社」http://youpouch.com/2010/08/05/141239/

 第2話「恋の花咲くバレンタイン」に登場したカット及び、登場したお店紹介等々を載せていきます。今回は、みどちゃんカット多めという私好みのスタンスですので、久々に満喫しております。みどちゃん専属でカット回収することも一時考えてしまいました。そんな、チョコチョコした第2話の作中カットご覧あれ。今回も第1話同様、舞台毎に分けております。



―京阪藤森駅周辺―
d0217090_08235.jpg
京阪藤森駅北改札口から北上。現状では、商店街から藤森まで徒歩で通学する設定のようです。
d0217090_083040.jpg
d0217090_083734.jpg
d0217090_084936.jpg
d0217090_085763.jpg
柵の角度に違和感があり、取材ではもっと背後から木の枝を掻い潜って撮影してるのでしょうか。
d0217090_09435.jpg
駅前の橋を渡り、路地を抜けて本町通りに出ます。更に最寄りの学校方面へ歩く途中に見かけるフラッグ。
d0217090_093030.jpg
通学途中に何軒か木造建築があります。



―錦湯―
d0217090_23591525.jpg
偶然、ほぼ近い位置から撮影してました。商店街の理事長は、うさ湯の番頭さんなのでしょうか。
photosynth:錦湯



―出町桝形商店街―
d0217090_23591144.jpg
「さが喜」さんと「井上果物店」さん。井上果物店の奥様もご存じで、キャプをお見せしたら、喜ばれていました。
d0217090_23591125.jpg
ジャストミートから見る「マツヤ食料店」さん。気前よく撮影させていただきました。愛称は「みっちゃん」だとかw。
d0217090_23591398.jpg
「ふじや鰹節店」さん。向かいの喫茶華波さんで限定うどんがメニューに掲げられましたが、ダシはこちらの鰹節から抽出されました。
d0217090_23591320.jpg
「セルフ岸本」さんと「いづもや豆腐店」さん前から撮影。「いづもや豆腐店」さんは別枠で特集しています。
d0217090_23591562.jpg
出町桝形商店街西側出口。
d0217090_23591588.jpg

d0217090_23595334.jpg
「~惣菜しゃもじ」こと「手作り惣菜てんぐ」さん。また、行きたいお店が増えましたw。
d0217090_23595475.jpg
ゴリ押しで合わせにかかってますが、サイドを合わしにいくとバランスが合わない。
d0217090_23595494.jpg
「久喜」さん。撮影許可は全てにおいていただいております。
d0217090_23595573.jpg
ジャストミートこと「野口屋精肉店」さん。店主がご高齢ということで、昨年末に店を閉められました。大変人気あるお店でした。
d0217090_23595543.jpg
みどちゃんの振り返る瞬間、たまりませんね。
d0217090_002112.jpg
ユニークなトキワ堂のご主人兼みどちゃんの祖父。
店番大丈夫かと心配になりますが、近所のお客さんが店番を変わってしてそうな、商店街です。
d0217090_004556.jpg
こちらも「久喜」さん前から撮影。
d0217090_005611.jpg
みどちゃんの寂しげなシーン、一体何に対して思いを抱いているのか、、、私、気になります。
d0217090_01881.jpg
ついに鯖の目がしっかりと映し出されました。この目が個人的に好きです。
d0217090_011995.jpg
「ちびから本舗」さん。私の知人の知り合いが経営されてますw。



―出町桝形商店街 いづもや豆腐店―
d0217090_23591213.jpg
作中で登場した「清水屋」のご主人。
d0217090_23591382.jpg
あげ物も美味しく、何回か購入しては、家でうどん等々に入れて堪能させていただいております。
d0217090_23591455.jpg
こちらのお店は、以前商店街の理事長をされておりました。
d0217090_094269.jpg
 昭和49年創業。豆腐にとって命となる水は「梨木神社」にある染井と同じ水脈を利用されています。大豆は滋賀県産。おからクッキーなどユーモアのある商品も展開され、なんといっても「生ゆば」が300円で買えるという素晴らしいお店。
d0217090_094929.jpg
d0217090_095515.jpg
d0217090_01027.jpg

 ご主人に「たまこまーけっと」のキャプを拝見していただき、いの一番に「このキャラクターは男ですか?」と言われましたw。確かに、誰もが一瞬ツッコミを入れたくなる、どっちとも言い難い見た目です。パーマに拍車がかかったおばちゃんという可能性もありましたからね。でも、第2話でバレンタインの話で男性だと判明していますので(まだ確定ではないですがw)。こちらは、以前理事長をされていたということだけあって、商店街にも詳しく、色々と情報をいただきました。商店街での買い物や店の方との近所話は、当作品の現の姿であり、伝えたい物事だと思いますので、是非寄られてください。

営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日及び不定休
[PR]
2013年 01月 16日 |
 時間がかかりましたが、今回は第1話の主な登場スポットを取り上げていきます。掲載は作中順に京阪藤森駅周辺、出町桝形商店街、錦湯、喫茶華波、東寺の五重塔です。カットは、地域ごとにまとめますので、所々作中順になっていないので、ご了承ください。また、既出のカットや学校のカット及び、あまりにも合わせられなかったカットは省いているところもあります(カット作成し忘れているのもあったりもしますが、タイル等々。

―京阪藤森駅周辺―
d0217090_17546100.jpg
d0217090_1754760.jpg
こちらの通学路は、人の行き来がありますので、ご注意を。



―出町桝形商店街―
d0217090_1754874.jpg
商店街西口
d0217090_1755176.jpg
d0217090_1754849.jpg
「トキワ堂」こと「イカワトーイ」さん
d0217090_1754994.jpg
d0217090_1754932.jpg
「フローリストプリンセス」こと「花の春風」さん
d0217090_1755088.jpg
「活魚 久喜」さん前から撮影
d0217090_1754759.jpg
「から揚げジューシィ」こと「ちびから本舗」さん
d0217090_175518.jpg
「マツヤ食料店」さん前から撮影
d0217090_1755220.jpg
商店街十字路から北上
d0217090_175495.jpg
作中での「たまや」場所。
d0217090_1755282.jpg
「さが喜」さんの前から撮影
d0217090_1755327.jpg
商店街西口。
d0217090_1783659.jpg
「パン工房 高雄」さん



―錦湯―(撮影の許可は頂いています)
d0217090_1755410.jpg
錦湯前にて
d0217090_1772155.jpg
堺町通りから限界まで引いて撮影
d0217090_1772858.jpg
今出川通りの寺町通りを北上
d0217090_1773581.jpg
錦湯のれん
d0217090_1774373.jpg
今出川通りの寺町通りを北上
d0217090_177502.jpg
錦湯内部.1
d0217090_1775623.jpg
錦湯内部.2
d0217090_178283.jpg
錦湯内部.3
d0217090_178101.jpg
錦湯内部.4
d0217090_1781616.jpg
錦湯内部.5
d0217090_1782359.jpg
錦湯内部.6



―喫茶 華波・BAR 華波様楽―(撮影の許可は頂いています)
d0217090_178432.jpg
「喫茶華波」さんの店前
d0217090_1784957.jpg
喫茶華波内部.1
d0217090_1785663.jpg
喫茶華波内部.2
d0217090_179382.jpg
喫茶華波内部.3
d0217090_1791146.jpg
喫茶華波内部.4



―東寺 五重塔―
d0217090_1791853.jpg
京都駅伊勢丹駐車場M5階から撮影
このカットはあくまで候補で、他にも撮影場所は諸説あります
[PR]
2013年 01月 12日 |
 TVアニメ「たまこまーけっと」のOPカットを載せていきます。再撮影やまだ掲載していないカットもありますが、後日じっくりと再編集していきます。幾分、活気ある商店街ですので、中々うまく撮影できない部分などがあり、言い訳がましいですが、難しい部分があります。かといって、閉店後の商店街を撮影しても、商店街の良さが無くなるんじゃないかという考えで、出来るだけ活気ある状態で撮影することを心がけていきます。

d0217090_23271549.jpg

商店街の十字路から。背後の鯖を照準にしました。

d0217090_23283470.jpg

背後のお店は、作中ではまだ出てきていない?ようですが、実際には「マツヤ食料品」さん。
こちらのお店では、「阿闍梨餅」も販売しておりますので、是非。

d0217090_23285485.jpg

こちらは「ジャストミート」さんこと「野口屋精肉店」さん。

d0217090_2330789.jpg

いづもや豆腐店」さん。ゆばが300円とお安くうまい!豆腐も是非!

d0217090_23313176.jpg

こちらは「セルフ岸本屋」さん。加茂川マコトちゃんTシャツを販売されております。

d0217090_23315243.jpg

アーケードが曲がっている部分があります。

d0217090_2332248.jpg

出町桝形商店街西口から撮影。右側の「さしみ」は実際には、「さが喜」さん。
1月12日付で、「さが喜」さんのところに巡礼ノートが設置されました。
お買い物ついで、是非。

d0217090_23324720.jpg

右の本屋さんが「ひな○く」さん?で、実在が「ブックスヤスモト」さん。
2Fはトレーディングカードを扱っておられ、一番くじも扱われている。
作中の本屋の名前は、まだ確定できるほど映っておりません。
また、左には「みやこうどん」こと、「満寿形屋」さん

d0217090_2333524.jpg

デラ・モチウッマィの面積が大きくてわかりづらいですが、右側が100円ショップ「Le★Plus(ル・プリュ)」さん。

d0217090_16533254.jpg

改めまして、「さしみ」こと、「さが喜」さん。商店街の理事長をされています。

d0217090_23353089.jpg

右が「井上果物店」さんで、左が「加納茶舗」さん。

d0217090_2336613.jpg

右から「漢方いちじょうじ」さん、「肉の忠よし」さん、「満寿形屋」さん。

d0217090_2336526.jpg

こちらは、「Le★Plus(ル・プリュ)」さんの前から東口に向けて撮影。

[PR]
2013年 01月 05日 |
追記:1月11日 写真差し替え


あけまして、おめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。



 1月1日に公式サイトが更新され、昨年末のコミケで流れたPVが公式サイトにアップされました。従来の出町桝形商店街のカットに加え、京阪電車藤森駅周辺のカットが追加されました。コミケで流されていたPVを舞台探訪でお世話になっている、えてすけさん、エンドスさんのコンビプレーによる物凄い特定情報を参考にさせていただき、京阪電車藤森駅に行ってまいりました。



d0217090_20473484.jpg

京阪電車藤森駅の北改札口前

d0217090_2048328.jpg

京阪電車藤森駅の北改札口を疎水沿いに北へ

d0217090_20312512.jpg

こちらは、京阪電車藤森駅の北改札口

d0217090_20312549.jpg

切符売り場

d0217090_20312694.jpg

京阪電車藤森駅の北改札口

d0217090_20312489.jpg

北改札口から疎水沿いに北へ向かう最中に撮影

d0217090_20484689.jpg

舞台は再び、出町桝形商店街。こちらは、商店街の西側出入り口。

d0217090_20492156.jpg

出町桝形商店街を出て、寺町通を少し北に上がったところです。

d0217090_20462565.jpg

活魚久喜さんの前から。左手には、「星とピエロ」こと、喫茶華波さん。店がまだ開いていないので後日再撮影。

d0217090_20504382.jpg

こちらのお店は作中では「清水屋」で実際は、「いづもや豆腐店」さん。

ゆばやおあげが安いので、探訪帰りに晩御飯のお供に最高です。私も買って帰りました。

d0217090_21213380.jpg

いづもや豆腐店 開店10:00~18:30 火曜定休

d0217090_2051654.jpg

作中では「ジャストミート」こと「野口精肉店」さん。昨年末で閉店されました。

d0217090_20512731.jpg

向かいの「井上果物店」さんから撮影した「加納茶舗」さん。

d0217090_20521547.jpg

出町桝形商店街の西出入口を出て寺町通り南側を撮影。

d0217090_2344789.jpg

右側のクロスした窓ブチどうなるか、店が開いている状態で確認が必要。

d0217090_20531060.jpg

出町桝形商店街の西出入口。桝が彫刻されていました。

d0217090_20534254.jpg

出町桝形商店街の西出入口。

d0217090_20541572.jpg

出町桝形商店街の西出入口から寺町通北側を撮影。

d0217090_20553790.jpg

出町桝形商店街の西出入口。

 作中で登場した京阪電車藤森駅ですが、出町柳駅から一本で行けます。しかし、作中でたまこが電車に乗って通学するシーンが1話の段階で登場しないことから、出町桝形商店街から藤森駅までがショートカットされている可能性があります。アニメの世界で舞台を使う時によくあることですね。また、たまこ達が通う学校もエンドス様より判明されており、最寄駅&制服から某女子高です。

 作中で、たまこ&あんこが銭湯に行くシーンがあります。作中の背景を元に場所を判断すると今出川寺町通りを北に上がっていくのですが、実際には商店街内の十字路を北に上がったところに「丁字湯」という銭湯があります。おそらく、そちらが舞台になっているのだと思います。現在は、閉館になっています。商店街の地元の方いわく、昔は地元の会合の後に、仲間内で銭湯によく行っていたようです。また、今出川寺町通り上がってすぐのところにも銭湯があるようなのですが、次回調べてみるつもりです。

d0217090_2192088.jpg

d0217090_2193337.jpg


 第1話で喫茶店が何度も登場したということで、その舞台となった「喫茶華波」さんですが、奥様と喫茶を経営されている息子さんも作品に使われていることをご存じです。以前は、どれだけ登場するのかわからない状況でしたが、第1話である程度の登場があるということが判明しましたので、喫茶華波さん通いが更に増えそうです。そうそう、今日喫茶華波BARを経営されている息子さんにも初めてご挨拶できたので、次回はお酒を飲みにお邪魔させていただきます。
[PR]
2012年 12月 22日 |
 たまこまーけっとCM第4弾が公開されたので出町桝形商店街へ行ってきました。今回の焦点は、花屋さん、喫茶店です。作中に登場する「フローリストプリンセス」「星のピエロ」の背景が公開されましたので、商店街内で該当するであろうお店を撮影してきました。



d0217090_1645111.jpg

新キービジュアル。鯖の角度がもう少し横になってくればいいのですが。
そうすると両サイドの建物にぶつかりそうなので、おそらくそのままでしょう。


d0217090_1645294.jpg

「フローリストプリンセス」は「花の春風」さんが一番有力だと思います。
店の方に取材したわけじゃないのですが、床の模様は似ていると思います。


d0217090_1645357.jpg

リビングショップまつむらさん。こちらも鯖の近くにあるお店です。
最後の名前だけ違いますが、「LIVING SHOP」までは合ってますね。


d0217090_164548.jpg

こちらは、喫茶華波さん。店内に水槽がある喫茶で、店内は独特です。
ピラニアやチョウザメ、スッポンも飼っておられます。夜はBARになるお店です。

華波さんの奥様と1時間近く話をしていただきました。
以前にアニメの取材で大勢の方が来られて、店内が独特なので何枚も写真を撮られたそうです。
奥様もたまこまーけっとをご存知のようでした。
ただ、具体的にどのように登場するかはご存知ではないようでした。


d0217090_1645534.jpg

d0217090_1645831.jpg

喫茶華波さんの店内。
水槽があり、珍しい生き物を飼っておられます。
ピラニアを拝見させていただきました。


d0217090_165053.jpg

また、こちらは「マコトパフェ」を展開されているお店でもあります。
いろんな材料が含まれておりデリシャスです。


d0217090_165179.jpg

店内から撮影した「若サバちゃん」です。
体の一部が赤く剥げているのがわかります。元は鯛だった証ですねw。


d0217090_165223.jpg

 話が弾む心地いい喫茶です。帰りにお饅頭いただきました。またお邪魔したいと思います。


[PR]
2012年 12月 13日 |
取り急ぎながら、「たまこまーけっと」のPV第3弾に登場したキービジュアルを求めて、撮影してきました。一瞬立ち寄っただけですが、活気溢れる商店街です。歳末セールを開始したようなので、是非出町商店街で買い物を!



d0217090_1951218.jpg

アニメに出てくるような商店街です。鯖の方向と商店街の通路とが、若干キービジュアルに合いません。

d0217090_19511815.jpg

鯖のローアングル。



[PR]
2012年 12月 08日 |
アニメージュ1月号に掲載された京アニ最新作「たまこまーけっと」の描き下ろし絵柄を元に、京都市・出町桝形商店街へ行ってきました。今回は「もち」がテーマ?になっているようで、出町商店街で有名な餅屋さん「出町ふたば」さんを覗きましたが、相変わらずの盛況っぷり。もしかしたら、ふたばが登場なんてこともあるかもしれません。

この出町商店街は、数少ない活気ある商店街で、商店街のマスコットキャラ「加茂川マコト」ちゃんが息づいています。昨年末に登場し、先日聖誕1周年祭が開催されていました。京アニが京都の出町商店街を舞台にした完全オリジナルを制作するに当たって、ことまきプロジェクトの加茂川マコト関連とどういう関係性を持っていくか気になります。




d0217090_2045275.jpg

一致具合は微妙ですが、外観的に近いものがあります。

d0217090_2045476.jpg

出町ふたば。京都でも屈指の人気を誇るお餅屋さんです。開店と同時に行きましたが、早くも列が出来始めてます。

d0217090_204568.jpg

出町桝形商店街に息づく加茂川マコトちゃん。私が出町商店街に買い物に行くようになったキッカケです。
今回のたまこまーけっとの舞台になったことで、どのように共存するのか、気になります。

d0217090_2045792.jpg

セクシーマコトちゃん。

d0217090_2045980.jpg

若さばちゃん。活魚・久喜さんの店上に設置されています。

この商店街には休みによく行くので、今後更に訪問回数が増えそうです。



[PR]