acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
カテゴリ:舞台探訪:あの夏で待ってる( 37 )
|
|
2012年 03月 14日 |
 第9話の今回は、イチカの宇宙人暴露シーンから、瞬間移動で西浦ダム&交差点と写真を載せていきます。このエリアは既に過去の回で登場した場所なので、既出になりますが、シーン毎に少しでも合わせていければと思います。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_21311919.jpg
d0217090_21311463.jpg
シーン1

d0217090_21311936.gif
d0217090_21311542.jpg
シーン2

d0217090_21312045.jpg
d0217090_21311548.jpg
シーン3

d0217090_21312061.jpg
d0217090_21311685.jpg
シーン4
広角がないと足りなかったです。

d0217090_21312161.jpg
d0217090_21311668.jpg
シーン5

d0217090_21312192.jpg
d0217090_21311777.jpg
シーン6
実際は、そこに白い柵がなかったのですが。

d0217090_21312247.jpg
d0217090_21311769.jpg
シーン7

d0217090_21315940.jpg
d0217090_21311884.jpg
シーン8

d0217090_2131184.jpg
シーン9
回収済みですが、一応民家なので掲載は今のところしません。

次回も第9話です。
[PR]
2012年 03月 14日 |
 第8話の今回は、宇宙からイチカを回収しにきた謎の宇宙船にイチカ&海人が追いかけられるシーンを取り上げてみます。白い柵が登場しますが、山道にも白い柵が存在します。ただ、シーン毎にそれがどこの場所の山道なのかは、およそでしか見つけられませんでした。個人的に一番雰囲気が近いと思う写真を載せます。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_20433987.jpg
d0217090_20373355.jpg
シーン1

d0217090_2043409.jpg
d0217090_2037343.jpg
シーン2

d0217090_2043408.jpg
d0217090_20373499.jpg
シーン3

d0217090_20434040.jpg
d0217090_2037353.jpg
シーン4
この柵の柱を何本も枠に収めるのは山道側からでは不可能だと思われます。スペースがない。

d0217090_20434166.jpg
d0217090_20373588.jpg
シーン5
こちらは、布引観音本堂。

d0217090_20433962.jpg
d0217090_20373623.jpg
シーン6
こちらは、撮影場所が微妙で、反対側からの可能性が高いです。

次回は第9話を。
[PR]
2012年 03月 14日 |
再編集2012年4月21日
編集部分:シーン4追加

 第8話の今回は布引観音の本堂周辺を取り上げていきます。登山口からは、色々と撮影しながらで30分強はかかったと思います。一部、足元が洗濯板のようになっている部分があり、危険がありましたが、上の壮大な岩ばかり見ず、足元を注意して登れば大丈夫だと思いますw。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_20191139.jpg
d0217090_2015212.jpg
シーン1

d0217090_2020714.jpg

d0217090_201535.jpg
シーン2

d0217090_2020113.jpg
d0217090_2015378.jpg
シーン3

d0217090_20195441.jpg

d0217090_17202996.jpg
シーン4
こちらは、本堂より手前(下)にあります。

d0217090_20212787.jpg
d0217090_201556.jpg
シーン5

d0217090_20201878.jpg
d0217090_2015579.jpg
シーン6
しっかりとお賽銭を入れて、しっかりと参拝してから写真を撮らせていただきました。

d0217090_2020244.jpg
d0217090_2015641.jpg
シーン7

d0217090_20203051.jpg
d0217090_2015630.jpg
シーン8
参拝当日には、絵馬が付けられていました。

d0217090_202038100.jpg
d0217090_2015748.jpg
シーン9

d0217090_20204312.jpg
d0217090_2015774.jpg
シーン10

d0217090_2021883.jpg
d0217090_2015848.jpg
シーン11

d0217090_2020493.jpg
d0217090_201581.jpg
シーン12

d0217090_20205516.jpg

d0217090_2015991.jpg
シーン13

d0217090_2021144.jpg
d0217090_20159100.jpg
シーン14
うふふふふ♪

次回へ続く。
[PR]
2012年 03月 12日 |
 今回は第8話の布引観音シーンを載せていきます。3回に分けて掲載していく予定で、布引観音入口及び山道、本堂、そして再度山道、という具合です。布引観音へは、小諸駅から西浦ダムを経由して、徒歩で向かいました。あまり体力に自信が無い人はオススメしませんが、体力に自信がある身として、挑戦してみました。

 片道約1時間で、往復2時間とお考えください。約1時間歩いてから布引観音へ登るので、布引観音到着時点でバテていたら、ちょっと辛いと思います。また、周辺にはコンビニなんてものは無いので、事前に軽食と飲料を用意することをオススメします。私も事前にコンビニでオニギリとジュースを購入して、入り口でむしゃむしゃと食べておりました。

・布引観音(正式名称:天台宗布引山釈尊寺)
【信濃三十三観音霊場・第29番札所】

 天台宗と言えば、そう我が地元の比叡山延暦寺です。こちらは、天台宗の総本山に当たります。布引観音に登った際、「延暦寺」という文字を見て、少し感動しました。ここで地元の名刹の名を目にするとは思わなかったです。



※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_2262861.jpg
d0217090_226949.jpg
シーン1

d0217090_22201517.jpg
d0217090_2261069.jpg
シーン2

d0217090_2262965.jpg
d0217090_2261088.jpg
シーン3
ここからは、本堂へ向かう山道の雰囲気を少しだけでも伝わればと思い、写真を載せていきます。

d0217090_2262936.jpg

d0217090_2263078.jpg

d0217090_2263024.jpg

d0217090_2263172.jpg

d0217090_226319.jpg

d0217090_2263223.jpg

d0217090_2263323.jpg


次回へ続く。
[PR]
2012年 03月 11日 |
 第8話の今回は、夏祭りの舞台になった懐古園。夏待ちと言えば、懐古園でしょう。ビジュアル絵が公開された直後に私が、懐古園?とつぶやいたように、小諸市の中でもとりわけ聖地力が強い場所です。当記事のシーンは少ないですが、4月に「小諸城址懐古園桜まつり」が小諸市で開催されます。当日は、夏待ちぼんぼり等も飾られるようです。観光協会や一部の宿で、ぼんぼりを1個100円にて購入し、絵を描いていただく形です。

 4月の懐古園桜まつりですが、平日24日25日に懐古園で露店が開かれるようです。夏待ち8話のシーンを撮影するのは、厳しいですが、桜まつりには是非とも参加したいと思っております。参考資料は、下記にURLを貼り付けておきます。ちなみに昨年は、震災の影響で、ぼんぼりを飾ることは無かったそうです。

桜まつり参考URL:http://www.city.komoro.nagano.jp/www/contents/1331016396422/index.html
ぼんぼり参考URL:http://blog.komoro-kanko.info/?eid=346
ぼんぼり参考URL:http://www.shinshu-liveon.jp/www/topics/node_145846

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_12234471.jpg
d0217090_12234282.jpg
シーン1

d0217090_12234458.jpg
d0217090_12234293.jpg
シーン2

d0217090_12234272.jpg
d0217090_12234364.jpg
シーン3

d0217090_12234680.jpg
d0217090_12234357.jpg
シーン4
懐古神社にて。

次回は、布引観音を。
[PR]
2012年 03月 10日 |
 今回の第8話は、懐古園入口の交差点及び、本町にあるそば七さんのシーンを載せていきます。個人的には、一致感が非常に甘いですが、場所がここということだけでも、雰囲気的に伝わればと考えております。また、今回、そば七さんの外観を撮影させていただきましたが、撮影日が火曜日ということで、定休日でした。そして、作中に登場したシーンも定休日です。


※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_22132929.jpg
d0217090_2213248.jpg
シーン1

d0217090_22133030.jpg
d0217090_22132492.jpg
シーン2
作中の話の流れだと懐古園入口交差点付近のはずですが、実際はそば七さんの前になります。

d0217090_22133140.jpg
d0217090_22132511.jpg
シーン3

d0217090_2213315.jpg
d0217090_22132533.jpg
シーン4

d0217090_22133183.jpg
d0217090_22132646.jpg
シーン5
こちらは、交差点とそば七さん前との合併になっていると思われます。

d0217090_22135026.jpg
d0217090_2213276.jpg
シーン6
ポイントは定休日。画質が悪くてすみません。

d0217090_22135928.jpg
d0217090_221327100.jpg
シーン7
こちらは、OPでも登場しましたね。

d0217090_2214978.jpg
d0217090_22132876.jpg
シーン8
探しましたが、無かったので雰囲気で。見落としている可能性も。

d0217090_22142093.jpg
d0217090_22132829.jpg
シーン9
建物の比率が合っていませんが、鬼瓦がしっかりと鎮座してます。

d0217090_22144976.jpg
d0217090_2213291.jpg
シーン10
再び、そば七さん前。

次回へ続く。
[PR]
2012年 03月 10日 |
 今回からは第8話のシーンを取り上げていきます。まず第8話に登場した哲郎姉と檸檬先輩が落ち合っていた喫茶店。ここは、旧軽井沢ロータリーにある『珈琲歌劇』という場所で、クラシックな装いと美味しい珈琲と手作りケーキが素晴らしいです。軽井沢にある喫茶カフェの中で最もクラシカルで、喫茶らしい雰囲気があると言っても過言ではありません。私自身も過去に一度だけ、訪れたことがありますが、物凄く印象に残る喫茶店です。

d0217090_1655547.jpg

 今回、店内撮影においては、ご主人に許可を頂きました。また、お店がアニメの舞台に使われており、今後、そういう関連で撮影に来るアニメファンいるだろうと、ご主人に伝えさせていただきました。


3月~1月:無休
12月~2月:年末年始、土日祝日営業
営業時間:10:00~18:00 (7月、8月は19:00迄)
参考URL:http://slow-style.com/detail/index_554.html

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_1643951.jpg
d0217090_1643476.jpg
シーン1

d0217090_1643938.jpg
d0217090_1643541.jpg
シーン2

d0217090_1644021.jpg
d0217090_1643527.jpg
シーン3
奥の上矢印のような模様が一致していましたが、左の木柱と距離感が合わせ辛い。

d0217090_164409.jpg
d0217090_1643648.jpg
シーン4

d0217090_164402.jpg
d0217090_1643611.jpg
シーン5
本当なら、紅茶を頼むべきでした。頼んだのは、へーゼルナッツ。

d0217090_1644110.jpg
d0217090_1643743.jpg
シーン6

d0217090_1652378.jpg
d0217090_1643736.jpg
シーン7

d0217090_1653473.jpg
d0217090_1643838.jpg
シーン8

d0217090_1654415.jpg
d0217090_1643819.jpg
シーン9
ステンドガラスが味わいを出し、日差しを和らげてくれます。

次回へ続く。
[PR]
2012年 02月 27日 |
 舞台探訪第5話の最終回です。今回は、柑菜がパンダ傘を差しながら歩いているシーンを取り上げてみることにします。一時ネットで話題になりましたバス亭ですが、周辺住民の方々に配慮させていただく形といたします。また、柑菜宅に関しては、外観に関しては、節度を守った上での撮影が条件の下、可能になったので掲載いたします。なお、柑菜宅となった場所は車が頻繁に通る生活路故、路駐は厳禁です。

 いちご平バス亭へは、takaoka_bunbunさんのお車に同乗させていただき連れて行っていただきました。また、色々と御牧ヶ原台地を巡り、例のKFCに載っている場所なども行ってきました。あくまで、下見でしたが、今後登場する場合のいいイメージが持つことが出来ます。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_1917457.jpg
d0217090_19165897.jpg
シーン1

d0217090_1917252.jpg
d0217090_1917180.jpg
シーン2

d0217090_191747.jpg
d0217090_19165932.jpg
d0217090_1917240.jpg
シーン3

ここら一体は、微妙な一致感です。道の登り感も無しで。

d0217090_1917394.jpg
d0217090_1917073.jpg
シーン4

こちらは、山心バス停。

d0217090_1935892.jpg
d0217090_19165973.jpg
シーン5

このバス亭は、本来の最有力であるバス亭ではございません。

いちご平という開けた場所にある所です。

d0217090_193577.jpg
d0217090_1917146.jpg
d0217090_19284727.jpg
シーン6

こちらも、いちご平バス亭です。御牧ヶ原台地にあり、周辺が開けた場所です。

次回は、第8話を。
[PR]
2012年 02月 27日 |
 少し時間が空きましたが、【懐古園内.5】に入ります。今回の懐古園内の場所は、黒門橋周辺。「紅葉谷」と書かれた木造の橋があり、そこでの作中撮影シーンを撮影してきました。要所に看板があるので、撮影時も判断材料として多様しましたが、所々「だいたい合っている」も。



※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_182441100.jpg
d0217090_18243577.jpg
シーン1

d0217090_18244118.jpg
d0217090_18243659.jpg
シーン2

d0217090_18244571.jpg
d0217090_18243687.jpg
シーン3

d0217090_18244225.jpg
d0217090_18243760.jpg
シーン4

再考の余地が大いにありますね。でも、ここに座ってて、その石垣の形はない。

d0217090_182504.jpg
d0217090_18243754.jpg
シーン5

d0217090_18251535.jpg
d0217090_18243788.jpg
シーン6

d0217090_18252481.jpg
d0217090_18243842.jpg
シーン7

右側の石垣が難しいところです。

d0217090_18252720.jpg
d0217090_18243943.jpg
シーン8

d0217090_18253610.jpg
d0217090_18243980.jpg
シーン9

檸檬先輩、、、どこに座ってはるんや。。。

d0217090_18254779.jpg

d0217090_18244015.jpg
シーン10

あづまや。作中シーンに少し合わせてみました。

d0217090_18255678.jpg
d0217090_18244021.jpg
シーン11

こんな場所で着替えるなんて、ラ・ゾクにも負けないさらけ出し。

次回は、懐古園から離れて、139号線と例の場所を。
[PR]
2012年 02月 24日 |
 今回は、場所を移動して、懐古神社内となります。本来は、当記事に載せているシーン数より倍近い枚数のシーンがあるのですが、似たようなものは今回排除いたしました。また、シーンにあるようなベンチは無く、春頃から設置される?のか気になるところです。



※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

d0217090_22263567.jpg
d0217090_22261432.jpg
シーン1

d0217090_22263595.jpg
d0217090_22261429.jpg
シーン2

一致感が怪しい中、このお品書きだけが救いです。

d0217090_22263683.jpg
d0217090_22261423.jpg
シーン3

ベンチがあると無いとで、大きく違ってきますね。

d0217090_22263648.jpg
d0217090_22261530.jpg
シーン4

d0217090_22263755.jpg
d0217090_22261523.jpg
シーン5

d0217090_22263743.jpg
d0217090_2226165.jpg
シーン6

d0217090_22263822.jpg
d0217090_22261696.jpg
シーン7

ここに、いつかダイナマイトドリンクが、、、。

d0217090_22263812.jpg
d0217090_22261778.jpg
シーン8

 次回「懐古園.5」へ続く。
[PR]