acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
舞台探訪:坂道のアポロン【第2話】-亀山八幡宮&三浦町カトリック教会-
2012年 05月 17日 |
 今回は、第2話に登場する亀山八幡宮と三浦町カトリック教会でのシーンを取り上げてみます。亀山八幡宮は、軍港佐世保においての守り神として鎮座していた神社で、1945年に空襲で社殿を焼失し、1964年に鉄筋コンクリートで再建されたそうです。そして、三浦町カトリック教会は、1945年の空襲に備えて、白い壁にコールタールの黒一色に塗り替え、空襲を免れたという歴史が残された教会です。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「©小玉ユキ・小学館/「坂道のアポロン」製作委員会」様に帰属します。

d0217090_2044535.jpg
d0217090_20353984.jpg

作中との一致度に関しては、あまり期待できるものではありませんでした。

あくまで雰囲気の一致、この神社で作中のシーンが行われたと感じるぐらいですね。

d0217090_20354525.jpg
d0217090_2035394.jpg

実際に通学路の一部として使われているという感じはしませんでした。

d0217090_20354515.jpg
d0217090_20354036.jpg

作中にある社務所的な建物や井戸などはありませんでした。

d0217090_20354654.jpg
d0217090_2035405.jpg

学校の坂道を上に登っていくと、ここにたどり着きます。

見事に一致いたしました。この先を行くと、佐世保市民会館に行く事が出来ます。

d0217090_20363056.jpg
d0217090_20354196.jpg

三浦町カトリック教会。

外観は撮影できます。内部に関しては拝観できますが、撮影禁止です。

d0217090_20364926.jpg
d0217090_20354234.jpg

1960年代と現在とを比較できる一枚です。

教会を手前に佐世保港を見ることはできません。

d0217090_20354685.jpg
d0217090_20354284.jpg

教会の入り口付近になります。

拝観の際は、正面入り口から入るのではなく、正面右側に裏口のような玄関があるので、そこから拝観できます。

d0217090_20361151.jpg
d0217090_20354322.jpg

こちらが、拝観ようの入り口になります。

d0217090_20362072.jpg
d0217090_20354313.jpg

教会横の建物が違うだけで、教会自体はそのままです。

d0217090_20364328.jpg
d0217090_20354337.jpg

内部を撮影できませんでしたが、作中と同じデザインのステンドグラスです。

内部も作中の雰囲気そのままの、落ち着きのあるものでした。

d0217090_20363683.jpg
d0217090_20354436.jpg

教会横にある像。

ここに千太郎が草の中に隠れていただなんて、無理にもほどがありますw

次回は、第2話の九十九島方面を。

[PR]