acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
-再編集-舞台探訪:あの夏で待ってる【OPシーン】
2012年 01月 30日 |
再編集:
・3月9日
・2月18日



※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「© I*Chi*Ka/なつまち製作委員会」様に帰属します。

 「あの夏で待ってる」の舞台である長野県小諸市に1月28日から30日にかけて訪れてきました。現地へは、京都からの夜行バスで更埴インターで下車し、しなの鉄道にて小諸上陸です。朝の7時過ぎに到着したので、相生町の商店街を見て回り、シーン回収を行った後、懐古園での撮影を行いました。

 今回の撮影において、ツイッターでフォローさせていただいている「@atohiro」さんに案内をしていただくというまさかの展開でした。地元の方なので、場所毎にスムーズに回れるという素晴らしさ。歩いて行くと決めていた身としては感謝しきりです。また、小諸市内での登場シーンのスポットに関しては、「@soarerz」さんが追い求められた情報を参考にさせていただきました。

d0217090_22234481.jpg

d0217090_2152360.jpg
シーン1

d0217090_22243978.jpg

d0217090_2152420.jpg
シーン2

d0217090_22213621.jpg

d0217090_2152436.jpg
再編集シーン3

d0217090_2225309.jpg

d0217090_2152615.jpg
シーン4

d0217090_22255546.jpg

d0217090_2152574.jpg
シーン5

d0217090_2152716.jpg
シーン6(未回収)

d0217090_22263362.jpg

d0217090_2152674.jpg
シーン7

d0217090_22272863.jpg

d0217090_2152863.jpg
シーン8

d0217090_2228416.jpg

d0217090_21521539.jpg
シーン9

d0217090_2229228.jpg

d0217090_21521680.jpg
シーン10

d0217090_23513715.jpg

d0217090_23504761.jpg
d0217090_23511383.jpg
再編集シーン11

d0217090_23555317.jpg
d0217090_235124.jpg
再編集シーン12


 シーン6に関してですが、一応撮影しているのですが、個人的に納得できていないので、再訪時の回収シーンにいたします。OPシーンは実は、小諸駅周辺、乙女湖、乙女駅、懐古園、ほんまち町屋館と様々な場所が登場し、以外にもハードな組み合わせです。また、光岳寺でのシーンに関しては、中々面白い感じになっております。

 撮影裏談話?として、土曜日の午前中にatohiroさんと共に一気に撮影を終わらせて、佐久平駅へ向かい、ここでatohiroさんとお別れした後、新幹線あさまの撮影をし、佐久平イオンモールで軽く物色して、小海線で小諸へ戻りました。小諸では、お姉ちゃんさんの商店街シーンとほんまち町屋館を撮影後、14時頃に観光協会へ向かったのですが、そこでまさかの4時間にも及ぶ談笑w。アニメについてだとか、小諸や軽井沢の事、聖地巡礼の事など色々と話をさせていただきました。ダイナマイトドリンクはどうすればいいのか?なども。

 そして、小諸遠征裏談話2。民宿懐古苑という小諸駅前の旅館に宿を取ったのですが、ここでまさかのサプライズ。同じく小諸を舞台にした「すくらっぷ・ブック」の作者・小山田いく先生のファンの方々の集いが同じ宿で開かれていました。当日28日(土)は、私とその方々のみの滞在で、さらに私が夏待ち巡礼者だということで、宴会に参加させていただきました。その方々は現在の作品にも精通されており、夏待ちに関しても観られているとのこと。さらにさらに、夏待ちの鑑賞会を実施しようということで、作中の場所を私が少し解説しながら見ておりましたw。アニメ以外にも漫画についても色々と談笑をさせていただいたり、夜の懐古園へ連れて行ってもらったり(むちゃくちゃ寒かったけど)。小諸で放送される夏待ちをLIVEで鑑賞後、お開きとなりましたが、とても楽しいものでした。個人的に、ARIAの話をあれほど出来たのは、本当に滅多にないことだったので、感無量ですw。

再編集:
 再編集として追加した、庭シーンですが、場所はほんまち町屋館で大体合っていると思います。本来ならば、海人の家であるべきなんでしょうが、古民家として良さをより良く出すために一部採用されたのではないでしょうか。また、りのんがタライに入っているシーンは、ほんまち町屋館の裏庭になります。

 柑菜が乙女駅に座っているシーンですが、より一致感を高めてみました。乙女駅には、ノートが設置されています。これは、夏待ちノートではありませんが、最近は夏待ちファンが大勢書き込んでいるようですw。

次回に続く。
[PR]