acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
たまゆら~hitotose~第4話『潮待ち島に聞こえる音、なので』 Part.1
2011年 12月 12日 |
 たまゆら写真。第4話は、舞台を竹原から大崎下島の大長、御手洗に移します。大崎下島に行く手段は幾通りかあり、大きく船と車(バス)があります。下蒲刈島や豊島などを見て周られたいなら仁方駅前から瀬戸内産交バスに乗車した方がスムーズかもしれないですね。目的を大崎下島一点に絞られるなら、竹原港から出ている船で約40分ぐらいで到着します。

 今回2度目の大崎下島上陸に伴い、今回は大長からの出発。みかんが黙っていません。この地域特産のみかんの美味しいことこの上なし!地元のスーパーで食べるありふれた美味しいみかんとは訳が違いました。当時は、何となく荷物になるし、疲れ気味だったので大量買いはしませんでしたが、箱買いするべきだったと後悔・・・。

※当ブログに載せている映像画像の著作権は全て、「©2011佐藤順一・TYA / たまゆら製作委員会」様に帰属します。



d0217090_21591234.jpg

d0217090_215846.jpg

時間帯的に後ろのフェリーは仕方ないかな・・・と妥協。竹原港


d0217090_21591274.jpg

d0217090_2158473.jpg

大長港1


d0217090_21591331.jpg

d0217090_2158585.jpg

大長港2


d0217090_21591375.jpg

d0217090_2158632.jpg

御手洗・旧柴屋前


d0217090_21591457.jpg

d0217090_2158733.jpg

天満宮のトンネル1


d0217090_21591416.jpg

d0217090_2158774.jpg

天満宮のトンネル2


d0217090_220228.jpg

d0217090_2158890.jpg

石の太鼓橋&高どうろう1


d0217090_2201099.jpg

d0217090_2158874.jpg

高どうろう2


d0217090_2201768.jpg

d0217090_2158928.jpg

千砂子波止にて


d0217090_2202479.jpg

d0217090_2158651.jpg

七卿落遺跡


d0217090_2203944.jpg

d0217090_2158560.jpg

御手洗港付近


d0217090_22204740.jpg

d0217090_2158968.jpg

足長小学生

 御手洗に行くと、旧柴屋という自由に展示物を鑑賞できる建物があります。以前、4月にここに訪問した際、大崎下島の御手洗の歴史に触れ、おいらん公園など色々と勉強させられる歴史が沢山存在しております。観光として、島巡りとして、オススメの場所です。もちろん、お土産は、美味しい大長みかん!島巡りの定番、船で渡るも良し、ドライブで来るのも良しです。

次回も大崎下島編。乙女座などを。
[PR]
by umi-machi | 2011-12-12 22:28 | 舞台探訪:たまゆら | Comments(0) |