acqua alta

京都発の「旅」「舞台探訪」「写真」を主したブログ
Top
たまゆらの日2011~おかえりなさい、あたたかな町へ~ PART.9
2011年 12月 01日 |
 たまゆら観光は今回で最後です。また別に舞台探訪記事として、キャプとの比較記事を載せていく予定ですが、時間はたいそうにかかりますw。今回は、第9話で主役を演じられた、ももねこ様。神なのか仏なのか、それとも、ももねこという名の新時代が始まるのか・・・。

d0217090_0505150.jpg

d0217090_0505076.jpg

d0217090_0505125.jpg

 見事にお賽銭。私は、とりあえず、二礼二拍手一礼をしておきました。竹原の新名所の誕生。竹製お賽銭箱が出来、立派なももねこ様になられることを祈るばかりです。御神水は、どこですればいいのだろうか(ぇ

d0217090_050525.jpg

 帰りの竹原駅前にて、ミニももねこ様発見。てるてるさん、ゆのぽってさんと共に16時過ぎの列車で三原に向かい、てるてるさんとはここでお別れし、ゆのぽってさんと尾道へ。尾道の夕日を撮影できるタイミングということで行ってみました。

d0217090_134540.jpg

d0217090_134583.jpg

 尾道は、今年4月の竹原・御手洗遠征時の帰りに寄って以来です。当時は駅前のカフェで時間を潰しただけだったので、尾道らしい風景を久しぶりに見ました。

d0217090_134694.jpg

 ヴェネツィアにも劣らない風景!この夕暮れ具合がたまらないですね。物凄く寒かったですが、駅へ戻るついでに尾道ラーメンを食べて、ご満悦で福山駅へ。福山駅で新幹線待ちの最中に、広島庄原で震度5弱の地震が発生し、ダイヤの乱れを予想しましたが、問題なく運行。うのぽってさんとは、同じ便でしたが、私は自由席だったので、別々でした。大長みかんを食べながらビールを飲み、横に座ってきた大阪のおばちゃんと旅話をしまくって、いつの間にかの京都駅。充実した、たまゆらの日2011でした、なので。
[PR]
by umi-machi | 2011-12-01 01:10 | 舞台探訪:たまゆら | Comments(0) |